暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS7D markⅡを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

話題のエコバッグ。一気にたためるShupatto(シュパット)がめちゃくちゃ便利

Shupatto(シュパット)エコバッグ

先日Amazonにて購入したもの。
Shupatto(シュパット)というコンパクトエコバッグ。

 

その名の通り、シュパッと広げてカバンに。
そしてシュパッと引っ張るだけでコンパクトに折り畳める便利なエコバッグなのです。
アイデア商品として世界三大デザイン賞を受賞しているとの事。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

https://www.shupatto.com/

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

ラインナップも豊富でリュックサックなどもあったりします。
ちなみに今回私が購入したバッグはコンパクトバッグ(M)。
Amazon価格で1,947円。
カバンのサイズが約30㎝×32㎝サイズなので一番便利に使えそうかなと・・・

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

収納された持ち手を広げるだけでバッグに変身。
荷物を入れて持ち手を持ち上げると荷物の重さでカバンの口が絞られる構造。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

そして折り畳む場合はカバンの両端のテープを引っ張るとジャバラ構造のカバンがまるで扇子のごとく、簡単に畳めるという。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

さっそく開封してみると思いのほか大きく広がる。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

こちらはカバンにした状態。
袋状になっているので安定性は諦めましょう。
生地は一般的なエコバッグと同じような生地なのでスーパーでの買い物にも十分に使えそうです。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

で、折り畳む際は、この両端のテープをピーンと引っ張るだけ。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

実際にやってみるとあら簡単。
カバンの生地がきれいに畳まれてサクッとベルトのような形状に。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

後はこのベルトをクルクル巻いて畳むだけ。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

ほらこんなにコンパクトに。

普段の食品の買い出しにも使えるし、ビジネスカバンに常に入れておいても重宝しそう。また、旅行やイベントなどにもあったら便利かな。

保冷バッグタイプもあるのでBBQなどでは帰りは折り畳んで身軽になれるのはいいかも。

 

Shupatto(シュパット)エコバッグ

そして肩掛けが出来る。
これが購入のポイントかな。
それにしてもおしゃれな女性が持つとエコバッグもオシャレに見えるもんだ。

どうです。
便利そうでしょ。

でも自分で買うほどでも・・・
そんな方もいらっしゃるでしょう。
だったら家族へのちょっとしたプレゼントとか・・・
これ貰ったら嬉しくないですか。

価格も手ごろだし。

日頃の感謝を込めてクリスマスに奥さんにとか。
お母さんにとか。

どうでしょう。

ではでは。