暮らしの顛末(くまくまコアラ)

40代サラリーマン、Canon EOS7D markⅡを愛用して観光地巡りやら旅行、アウトドアで風景写真やらを撮っているミニマリストのブログ。

貴船神社で初詣、駐車場に困るのと道が狭く立往生の車が続出

貴船神社周辺の駐車場は小さな駐車場ばかり。
なので車を駐車することが非常に困難だった。
そもそもそれほど駐車場のキャパシティーがないうえに、台風21号の被害で閉鎖している駐車場もあった。

その上、貴船神社への道は非常に狭く、行きかう参拝者と行きかう車でごった返していた。

車がすれ違う事さえ困難な道では、諦めて引き返す車と向かう車の多くがすれ違う事が出来ずに糞詰まり状態の立往生。

そんなこんなでかなりの時間を消耗してしまった。

さて、まったく駐車が出来ないこの状況をどうするか。
叡山電鉄鞍馬線の「鞍馬駅」に車を停めて、電車で一駅「貴船口」まで電車で向かうという作戦を立ててみた。

鞍馬

鞍馬まで来ると駐車場はそこそこあるし、駐車スペースも空いていた。
とりあえず良かった良かった。
ここまで来て引き返すという悲運からは免れたようだ。

とはいえこの時点でもう15時なんだよな。
駐車料金500円を払って「鞍馬駅」へと向かう。
駅へはここから200m先だそうだ。

 

鞍馬駅周辺にて。
鞍馬寺にも立ち寄りたいが、時間的に難しそう。

 

どうやら鞍馬寺を参拝した後に貴船神社へと向かうコースのほうが時間的に良かったのかも・・・

鞍馬寺から貴船神社へと向かう人が多い。

 

鞍馬

これは鞍馬のお決まりの写真スポット。
観光ガイドに必ず載っている天狗のモニュメント。

鞍馬

このカラス天狗のお面がなかなかカッコいい。
カラス天狗って子供の頃から何となくカッコよく感じていたのは私だけ。

 

鞍馬

鞍馬

こちらが鞍馬駅。

 

鞍馬

鞍馬から貴船口までは一駅なのだが初乗り210円と少々割高感。

 

駅の照明がなかなかモダン。

 

鞍馬

電車は1時間に4本のペースで動いているようで、すでに沢山の人で行列が出来ていた。

 

鞍馬

とりあえず記念に撮影。
タッキーが好きな家内。
NHK大河ドラマで義経を演じていたとのことで鞍馬で妙にテンションが上がる。

そんな訳でここで記念撮影をしたのだ。

 

 

貴船神社

さて、貴船口で下車し、貴船神社へと向かう。
台風21号の被害がすごい。
ここも駐車場なのだけれど、倒木が多く閉鎖されている。

 

貴船神社

貴船口から貴船神社までは約2㎞。
歩いて向かう人も多いが、バスが頻繁に往来しているのでバスのほうが早そうだ。
そんなことを知らずに歩いて向かっているうちに数台のバスが追い抜いていく。

 

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社に近づくつれ、京都らしい雰囲気の良いお店がちらほら。

 

貴船神社

貴船神社

さて、貴船神社の鳥居までやってきました。
ってさっき車でここまで来てるのですけどね。
先ほどはこの場所で何台もの車が立往生していいたのですが、もう車の渋滞は解消されたもよう。

貴船神社

ここは貴船神社の撮影スポットなので記念撮影をする人が多い。
なので人を避けて撮影するのはなかなか難しいわけだが。

 

貴船神社

貴船神社

まぁ何とか人が途切れた瞬間を狙って一瞬の撮影。

 

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社

覚悟はしていたものの、やはり参拝客で長蛇の列。

200人ぐらいは並んでいるのかな。

 

貴船神社

貴船神社

貴船神社

並ぶこと30分程度でやっと参拝。
今年1年どうか健康で暮らせますように・・・

 

貴船神社

参拝後、さて戻ろうと思ったらこのようなものが・・・
「お急ぎの方は、こちらからお参りください。」との事。
こちらは誰も並んでいない。
あらまぁこんなのがあったのか。

 

貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社

参拝後にしばし周辺を散策。
お腹が減ったので食事でも思ったのだが、旅館の食事はやっぱり値が張るなぁ。
湯豆腐膳でも2500円とか。
牡丹鍋とか。
じっくり腰を下ろして食べるにはいいのだろうけど、ちょっと小腹が空いた程度なので、蕎麦やらうどんが食べたいのだけれども。

 

貴船神社

釜めしや蕎麦をふるまう食事処もあるのだが、16時30分時点で軒並み閉店。
あらまぁ。

残念ながらここでの食事はあきらめ、貴船神社からバスに乗って叡山電鉄鞍馬線「貴船口」へと向かう。

 

貴船神社

車を駐車した鞍馬駅へと移動。

 

鞍馬

鞍馬

鞍馬寺まで移動して周辺を散策。

 

鞍馬

どうやらまだ営業してそうなお店を発見。
和み家 心天狗 (こてんぐ)というお店。
訪ねてみるとまだ食事が出来るとの事。
これはありがたい。

 

鞍馬
店内は座敷もあり非常に良い雰囲気。

 

鞍馬

鞍馬

注文をしたのはきつねうどん。
体が温まって美味しい。
お店の人のご厚意でサラダと冷ややっこをつけていただきました。

 

鞍馬

名前は忘れてしまいましたが京都で有名な豆腐屋さんのものとの事。
大葉の入った豆腐。
大葉のさわやかな風味が口の中で広がる感じがまた格別。

リンゴ入りのポテトサラダなども付けていただいた。

 

鞍馬

お店を出るころにはもう辺りは真っ暗。

鞍馬寺はまた次回に訪れることにして、そろそろ家路へと・・・

なんだか滞在時間よりも移動時間のほうが多かった新年の幕開けとなりましたとさ。

ではでは。